お知らせです。


MRIX線単純撮影
X線TV装置
解析型心電図装置
長時間型心電図検査装置
超音波診断装置(エコー)
呼吸機能検査装置
骨密度測定装置 等


電磁波を身体にあてるとう体内の水や脂肪から
信号を出すという現象を利用して体内を画像化します。

◇様々な角度から身体の断面の写真と撮影出来ます。

◇造影剤を使わずに頭部・頸部・その他
 身体中の主要動脈の血管撮影が出来ます。



MRIでどんな病状がわかるの?
                                  
頭   部 脳梗塞・脳動脈瘤・脳腫瘍
脊髄・脊椎 骨折・変形性頚椎症
      椎間板ヘルニア・脊椎辷り症
関   節 骨折・腱板損傷・靭帯損傷
      半月板損傷
腹   部 肝・胆・膵・腎の疾患

イメージングネット(遠隔画像診断)
当院では必要に応じ電話回線を用いて放射線科の専門医による二重の診断をしております




物理療法
温熱療法・・・・マイクロ波、ホットパック・渦流欲
神経賦活・・・・低周波、干渉低周波、SSP,レーザー
牽引療法・・・・頚椎、腰椎

運動療法
機械器具機能訓練・・・上肢交互牽引滑車、肩関節回旋運動、大腿四頭筋訓練(膝関節運動)
、セラピマスター

その他
マッサージ、ローラーベット、ハドマー



                               このページのトップへ